• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

石丸謙二郎がポロリ 石塚英彦とサシ飲みできない理由

 先週、最終回を迎えた「木曜ミステリー 刑事110キロ」(テレビ朝日系)。主演の石ちゃん(石塚英彦)は以前この欄で日本酒党であると告白していたが、ドラマでは敵役の捜査1課の係長・鬼久保役の石丸謙二郎(60)この人も日本酒党。さぞや愉快な話が飛び出しそう。

「刑事110キロ」は第2シーズンの今回も実に楽しい撮影現場でした。石ちゃんという人はテレビで見るあのキャラクターのまんまでね、実に楽しくておおらか。そんな石ちゃんに、ロケ先である提案をしたんです。「生涯の思い出におんぶさせてくれ」って。

 石ちゃんは「無理ですよ。これまで僕をおんぶしたのは五輪3連覇の女子レスリングの吉田(沙保里)さんだけなんですから」と言いながらも、結局トライさせてくれたんです。いや、実に重い。ボビー・オロゴンさんをおぶったことがあるけど、彼は筋肉の塊でおぶりやすい。でも石ちゃんはスライムみたいにつかみどころがなくておんぶしにくい。でも、何とかおんぶできたので、調子に乗って神社の階段を上っちゃった。これは生涯の自慢ですね(笑い)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  4. 4

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  5. 5

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  6. 6

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  7. 7

    K-POPガールズ空前のブーム レコード会社熾烈争奪戦の行方

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    G由伸監督初の会見拒否から一夜…手負いの岡本と心中決断

  10. 10

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

もっと見る