毛深い女子高生好演 中高年の欲情を刺激する刈谷友衣子

公開日:  更新日:

 シモの毛が生えずに頭を抱える高校男児と、あっちもこっちもボーボーで処理できずにいる女子高生――年頃の男女の毛の悩みをテーマに描いた青春映画「スイートプールサイド」が、一部映画ファンの間で話題になっている。

 同作に“悶えた”ひとり、アイドル評論家の中森明夫氏がこう言う。

「松たか子が教師役で37人の中学生を描いた映画『告白』(10年)は、いまをときめく“あまちゃん女優”の橋本愛と能年玲奈の共演が注目された作品。でも、忘れてはいけないのが、『スイートプールサイド』に主演の刈谷友衣子も同じく生徒役で出演していたこと。『告白』で発掘された第3の美少女女優が今作では、われわれ中高年の妄想をこれでもかとかき立てる演技を見せているんです!」

■「私の毛、剃ってくれない?」

 ティーン誌のモデル出身の刈谷は、毛深いことに悩む女子高生役。「私の毛、剃ってくれない?」。ある日の放課後、所属する水泳部の部室で毛の生えない同級生(須賀健太)に、毛深い悩みを告白。そして、自分では処理できない腕の毛とスネ毛を毎週剃ってもらう秘密の関係を結ぶのである。多感なティーンエージャーの男には願ってもないお役目を任じられ、刈谷演じる女子に特別な感情を抱くというストーリーだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「給料は我慢したのに」と戦力外通告の選手に言われて…

  2. 2

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  3. 3

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  4. 4

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  5. 5

    日テレ料理番組終了で…速水もこみち“レギュラーゼロ”危機

  6. 6

    「笑点」歴代司会者で一番やりづらかったのは前田武彦さん

  7. 7

    愛娘の元彼・羽賀を“希代のワル”と見抜いた梅宮辰夫の慧眼

  8. 8

    厚労省にポストと金を握られ…監察委“お手盛り報告”の必然

  9. 9

    毎勤不正「組織的関与なし」幕引き図る監察委のデタラメ

  10. 10

    冷静と興奮…狂気さえ感じさせる菅田将暉の名演技に脱帽

もっと見る