• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

毛深い女子高生好演 中高年の欲情を刺激する刈谷友衣子

 シモの毛が生えずに頭を抱える高校男児と、あっちもこっちもボーボーで処理できずにいる女子高生――年頃の男女の毛の悩みをテーマに描いた青春映画「スイートプールサイド」が、一部映画ファンの間で話題になっている。

 同作に“悶えた”ひとり、アイドル評論家の中森明夫氏がこう言う。

「松たか子が教師役で37人の中学生を描いた映画『告白』(10年)は、いまをときめく“あまちゃん女優”の橋本愛と能年玲奈の共演が注目された作品。でも、忘れてはいけないのが、『スイートプールサイド』に主演の刈谷友衣子も同じく生徒役で出演していたこと。『告白』で発掘された第3の美少女女優が今作では、われわれ中高年の妄想をこれでもかとかき立てる演技を見せているんです!」

■「私の毛、剃ってくれない?」

 ティーン誌のモデル出身の刈谷は、毛深いことに悩む女子高生役。「私の毛、剃ってくれない?」。ある日の放課後、所属する水泳部の部室で毛の生えない同級生(須賀健太)に、毛深い悩みを告白。そして、自分では処理できない腕の毛とスネ毛を毎週剃ってもらう秘密の関係を結ぶのである。多感なティーンエージャーの男には願ってもないお役目を任じられ、刈谷演じる女子に特別な感情を抱くというストーリーだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  2. 2

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  7. 7

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  10. 10

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

もっと見る