二階堂ふみ、黒木華…映画界は“第2世代”若手女優が花盛り

公開日:  更新日:

 日本の映画界で、演技派若手女優の活躍が目立っている。ここ3、4年では尾野真千子、満島ひかりらがいて、彼女らを第1世代とすれば、昨年から現在にかけては第2世代ともいえる女優が目白押しの状況だ。

 トップランナーになりそうなのは二階堂ふみ。少し前にモスクワ国際映画祭で最高賞の金賞と最優秀男優賞を受賞した「私の男」に出演。受賞した浅野忠信と堂々たる愛欲シーンを見せて驚きを与え、映画もヒット中だ。

 二階堂は現在19歳。12年に公開された園子温監督の「ヒミズ」で、いきなりベネチア国際映画祭の新人俳優賞を共演の染谷将太とともに受賞し、一躍脚光を浴びたのは記憶に新しい。

 受賞後に伸び悩むケースがよくあるが、二階堂は栄誉がまったく“足かせ”にはならなかった。逆に受賞をバネにして、映画に出演するたび、毎回違った個性を開花させた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

もっと見る