変態仮面から花子の夫役まで…鈴木亮平の“気迫”に絶賛の声

公開日:  更新日:

 計算上は国民の4人に1人が見ているNHKの連続テレビ小説「花子とアン」。あの「あまちゃん」を超えるブームになりつつある。

 ヒロインの「花子」を演じる吉高由里子はもちろん、脇役陣にも注目が集まっていて、先日、花子と結婚式を挙げた夫役の鈴木亮平(31)も、人気はうなぎ上りらしい。

 先日、電車に乗っていたら、「村岡印刷さんですよね?」と声をかけられたんだとか。鈴木は「村岡印刷の御曹司」を演じている。

 そんな鈴木のブレークのきっかけになったのが昨年4月に公開され、国内外でカルト人気を博した異色の映画「HK/変態仮面」女性のパンティーをかぶることで変身する“正義のヒーロー”だ。

 公開当時に「一番笑えた映画」と日刊ゲンダイ本紙で絶賛していた映画批評家の前田有一氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  4. 4

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  5. 5

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  6. 6

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  7. 7

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    半グレ摘発も…真空地帯となったミナミを仕切るのはどこか

もっと見る