サラリーマンを癒やす「CanCam」モデル堀田茜って?

公開日: 更新日:

 23日、電子書籍「楽天Kobo」の2周年記念イベントが開かれ、期間限定で無料配信されるファッション誌「CanCam」専属モデルの堀田茜(21)と坂田梨香子(20)が登場した。

 堀田は立教大学文学部フランス文学専攻で、「フランス語検定準2級」を持つ才女。12年のミスコンでは「準ミス」に選ばれている。イベントでは「大学のリポートで参考文献を探すのがめっちゃ面倒くさいけど、これひとつでいけると思うと本当に便利」と現役女子大生らしいコメントをしていた。

 堀田が芸能界入りしたきっかけは09年の「第12回国民的美少女コンテスト」。本戦に出場するもグランプリは逃したが、大手芸能事務所「オスカープロモーション」に所属することに。母親が元モデルというサラブレッドらしく、「CanCam」の誌面デビュー3カ月でテレビCMに起用される大出世。専属モデル以外の抜擢は異例だとか。女性からの支持は圧倒的で、「エビちゃん(蛯原友里)2世」との呼び声も高い。かと思えば、レギュラー番組「ZIP!」(日本テレビ系)では出勤前のサラリーマンの癒やし役。人気が高くなり、今年から担当コーナーが増加した。

 老若男女にモテモテの堀田を使えば、経済も動く?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  2. 2

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  3. 3

    中国の“弱点”三峡ダムが決壊の危機…世界中で株価の暴落も

  4. 4

    ガッキー知人が悩み明かす「実年齢とのギャップに違和感」

  5. 5

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    老舗経済誌が安倍首相批判を特集した理由 編集長に聞いた

  8. 7

    久米宏は日本のテレビやラジオにまだ必要だ

  9. 8

    西村コロナ担当相がイラつき激高 “逆ギレ会見”に批判殺到

  10. 9

    安倍首相「自画自賛ウソ会見」と何も突っ込まないお粗末記者

  11. 10

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

もっと見る