• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

米倉涼子は「ラブシーン」をやらないのか、できないのか?

 米倉涼子(39)が4日、スペシャルドラマ「アウトバーン マル暴の女刑事・八神瑛子」(9日21時~、フジテレビ系)の完成披露試写会に出席。膝上10センチ超のミニワンピース姿でナマ足(&パンチラ)を惜しげもなく披露した。

「(現場で)2年前よりもさらにシェイプされた足をサングラスの奥から“ガン見”していた」

 共演者の陣内孝則がこう振り返ったのも無理はない。主演の米倉はヤクザと相対する組織犯罪対策課の刑事という役どころだが、ドラマでは自慢の美脚を「大」強調。2時間10分の放送枠で着用した衣装は19着(本紙調べ)にのぼり、股下極短のホットパンツやチャイナドレス姿といったサービスショットの多いこと。原作小説を米倉の美脚が生きるよう大胆に書き換え、高いピンヒールを履いたまま、逃走する犯人を追いかける場面もあったりする。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    矢継ぎ早発表もポーズ 安倍政権の被災地支援は中身空っぽ

  3. 3

    股関節痛め広島視察中止…安倍首相に健康不安説また再燃

  4. 4

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  5. 5

    障害年金は支給継続も…非情な政策を傍観した公明党の大罪

  6. 6

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  7. 7

    忖度が世代交代の妨げに…日本が4年後W杯で払う大きなツケ

  8. 8

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  9. 9

    小泉&小沢の“異色タッグ”は政界再編の起爆剤になるのか

  10. 10

    小沢一郎氏の知恵袋が指摘 安倍政権による「内乱」予備罪

もっと見る