米倉涼子は「ラブシーン」をやらないのか、できないのか?

公開日: 更新日:

 米倉涼子(39)が4日、スペシャルドラマ「アウトバーン マル暴の女刑事・八神瑛子」(9日21時~、フジテレビ系)の完成披露試写会に出席。膝上10センチ超のミニワンピース姿でナマ足(&パンチラ)を惜しげもなく披露した。

「(現場で)2年前よりもさらにシェイプされた足をサングラスの奥から“ガン見”していた」

 共演者の陣内孝則がこう振り返ったのも無理はない。主演の米倉はヤクザと相対する組織犯罪対策課の刑事という役どころだが、ドラマでは自慢の美脚を「大」強調。2時間10分の放送枠で着用した衣装は19着(本紙調べ)にのぼり、股下極短のホットパンツやチャイナドレス姿といったサービスショットの多いこと。原作小説を米倉の美脚が生きるよう大胆に書き換え、高いピンヒールを履いたまま、逃走する犯人を追いかける場面もあったりする。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  2. 2

    正気か? 菅首相いきなり「国民皆保険見直し」示唆の真意

  3. 3

    レッドブル「くたばれ、正論。」面倒くさいけど添削しとく

  4. 4

    「ゴゴスマ」が大躍進!コロナで報道・情報番組に続く異変

  5. 5

    最良の対策は総辞職 うまい話のつまみ食いは賢者になれぬ

  6. 6

    FBI警告 トランプ支持派が蜂起「1.16」全米に血の雨が降る

  7. 7

    大泉洋の“大暴走”NHK紅白司会に割れる評価…再登板なしか

  8. 8

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  9. 9

    桑田真澄氏が巨人コーチに 原監督との恩讐越え入閣の仰天

  10. 10

    巨人次期監督争い 桑田vs阿部“万事正反対”で火花バチバチ

もっと見る