台湾の大富豪射止めた日本人タレント佐藤麻衣の“男遍歴”

公開日:  更新日:

 日本人タレントの佐藤麻衣(34)が台湾の大富豪と結婚したことで、現地のメディアは大騒ぎだ。なにしろ、お相手は保有資産100億円を超える台湾を代表する超セレブ。佐藤麻衣本人も台湾では大人気だけに新聞、テレビが大々的に取り上げている。

 佐藤麻衣が射止めた相手は「台湾プラスチックグループ」の創業者、王永慶氏(故人)の孫、王泉仁氏(35)。台湾プラスチックグループの総資産は10兆円を超え、海外に100以上の子会社を持つ複合企業だ。中国経済事情に詳しい亜州IR代表の又井郁生氏がこう言う。

「『台湾プラスチックグループ』は台湾を代表する大企業で、石油精製の最大手。永慶氏は戦後、廃プラスチックの回収・加工事業から始め、徐々に規模を広げていった立志伝中の人です。『台湾の松下幸之助』といわれていますが、事業の手広さを見る限り永慶氏の方が格上といえます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  10. 10

    赤っ恥最下位で阪神OBが提言「大山を4番三塁に固定して」

もっと見る