きたろうが語る マネジャー募集条件に「酒好き」加えた真意

公開日:  更新日:

 マネジャー募集の条件を「酒が飲めること」にしたほどの酒好きタレント・きたろう。演技論を戦わせてのケンカや終電乗り過ごしは数えきれないという。66歳の今も毎日のように日本酒を愛で、焼酎に舌鼓を打つ。酒神バッカスとの上手な付き合い方を身につけたというが……。

■「シティーボーイズ」大竹まこと、斉木しげる、妻まで下戸で…

 俺のルーツは地酒の宝庫・秋田県角館なんですよ。たまに親戚の家に行くと、昼間から酒でもてなす伝統があって、さんざん飲んでいざ帰ろうって時でも、「もう一杯、いかがですか?」って引き留める。そうしないと「アイツはケチだ」って言われるような、そんな土地柄で育ちました。

 当然、親父は一升酒もペロリというほどの酒豪です。そのDNAを引き継いだ俺も人生から酒を取ったら、たぶん半分はなくなっちゃうんじゃないかってぐらいイキますね。セリフを覚えるときも、チビチビ飲りながらのほうが頭に入りやすい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る