お笑いコンビ「バイきんぐ」 かけ合いで語った酒飲みの“格差”

公開日:  更新日:

 人気の個性派コントコンビ、バイきんぐ。先日、坂口杏里とフライデーされた小峠英二(38)と、若手時代に立ち飲みしていた西村瑞樹(37)では、飲み方に格差があるという。

西村 最初にお酒を飲んだのは、高校の時とかに親が外出してる家に友達6人くらい集まって酒盛りやった時。若気の至りですみません。

小峠 僕も学生時代に友達とですけど、周りは「ビールうまい」と言ってるのに、僕は「苦いし、まずい」と思いながら付き合いで飲んでました。福岡の日本酒や焼酎も、僕は味覚がまだ子供で飲めなかった。だからか大阪でNSC(養成所)に入った時、初めて飲んだカルアミルクにハマった(笑い)。僕、甘いものが好きなので。

西村 初めて若手芸人のライブに出られた後の打ち上げで、「俺たちも“面白いアピール”をしなくちゃ!」と意気込み、先輩に負けじとボケをかましてた。だんだんエスカレートしたら小峠も火がついたらしく、空のビールジョッキ持って消えた。戻ってきた時、ビールジョッキにウンコ入ってた! 見事な一本グソ。みんなドン引きですよ!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  4. 4

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  5. 5

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  6. 6

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  7. 7

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  8. 8

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  9. 9

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  10. 10

    銀シャリ鰻和弘が語る 父の借金で取り立て続いた少年時代

もっと見る