• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

お笑いコンビ「バイきんぐ」 かけ合いで語った酒飲みの“格差”

 人気の個性派コントコンビ、バイきんぐ。先日、坂口杏里とフライデーされた小峠英二(38)と、若手時代に立ち飲みしていた西村瑞樹(37)では、飲み方に格差があるという。

西村 最初にお酒を飲んだのは、高校の時とかに親が外出してる家に友達6人くらい集まって酒盛りやった時。若気の至りですみません。

小峠 僕も学生時代に友達とですけど、周りは「ビールうまい」と言ってるのに、僕は「苦いし、まずい」と思いながら付き合いで飲んでました。福岡の日本酒や焼酎も、僕は味覚がまだ子供で飲めなかった。だからか大阪でNSC(養成所)に入った時、初めて飲んだカルアミルクにハマった(笑い)。僕、甘いものが好きなので。

西村 初めて若手芸人のライブに出られた後の打ち上げで、「俺たちも“面白いアピール”をしなくちゃ!」と意気込み、先輩に負けじとボケをかましてた。だんだんエスカレートしたら小峠も火がついたらしく、空のビールジョッキ持って消えた。戻ってきた時、ビールジョッキにウンコ入ってた! 見事な一本グソ。みんなドン引きですよ!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  2. 2

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  3. 3

    全国一元化を口実に…安倍政権が障害年金支給カットの非情

  4. 4

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  5. 5

    加計理事長が突然の会見 W杯と地震に合わせ“逃げ切り作戦”

  6. 6

    最高裁も覚悟…森友問題で財務&国交省が隠したかったコト

  7. 7

    最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

  8. 8

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  9. 9

    大阪北部地震で注目…活断層“直撃リスク”のある「17原発」

  10. 10

    電撃辞任後は連勝も…楽天“ポスト梨田”に挙がる2人の名前

もっと見る