AKB卒業後“初アキバ” 篠田麻里子は慈善活動で大忙し?

公開日:  更新日:

 刑務所長の次は「不正商品撲滅キャンペーン隊長」に就任した。

 9日、東京・ベルサール秋葉原で開かれた「ほんと?ホント!フェアin東京」に登場した元AKB48の篠田麻里子(28)。

「私にも関係がある映像や音楽を不正にコピーしたり、違法ダウンロードされたりすることはとても悲しいこと。多くの制作関係者が大切に作ったものを守る社会であってほしい」と語った。

 先月4日には東京拘置所のイベントでサプライズゲストとして登場し、今月3日にも東京・府中刑務所の文化祭で「一日刑務所長」を務めるなど、いろいろと仕事の幅が広いマリコ様。慈善活動で多忙なのか、昨年7月にAKB48を卒業してから“本拠地”である秋葉原に来たのは「初めて」だそうで、「久しぶりに来てみて懐かしい」と話していた。

 今や、アキバよりも「更生施設」の方がマリコ様の遭遇率は高いかも!?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

もっと見る