演歌界注目の西田あい 大ヒットの裏に“アイドル戦略”あり

公開日:  更新日:

 まるでクラシック演奏者か人気アイドルのような風貌の美女が演歌チャートを席巻中だ。

 西田あい(26)が、11月5日リリースした「雨おんな」が、氷川きよしや水森かおりなどの強豪を抑え、オリコン演歌デイリーチャート1位、ウイークリーチャートでも3位(17日付)を獲得、演歌界のアイドルとして、注目を集めている。

 前作「月見草」(13年12月4日リリース)は、演歌チャート15位といまいちの順位だったが、今回、アイドルがCDリリース前に行うCD予約会イベントを行った結果、とくに定年後のオジサンたちの口コミによりファンが急増。全17カ所で予約枚数2000枚強を消化し、見事に発売週のチャートに反映させたのだ。

「CD発売前に予約会を行い、発売日に売り上げを反映させるアイドルビジネスを演歌界に導入した結果といえます。FMラジオでも人気が高く、あまりの美声に彼女は誰? という問い合わせが殺到しました」(レコード会社関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  4. 4

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  5. 5

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  6. 6

    巨額税収減に負け惜しみ連発…小池知事がさらけ出した無能

  7. 7

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  10. 10

    雄星メジャー“最後の壁” 球団ドクター難癖で買い叩き懸念

もっと見る