アイドル界に衝撃 菊地亜美「アイドリング」卒業の損得勘定

公開日: 更新日:

 メンバーは誰ひとり知らなかったという。3日、「アイドリング!!!」の菊地亜美(23)が「東京アイドルフェスティバル 2014」のステージで卒業を発表した。

「約6年間の『アイドリング!!!』期間を終了して、これから新たなステージに旅立ちたいと思います」と泣きながら報告。卒業理由はグループ結成当初から目標として掲げていた「バラエティー番組で活躍できるタレントになるため」だそうだが、すでに他のメンバーとは比較にならないほど多くのバラエティーに出演している。この前日の2日には「Berryz工房」が来春で無期限の活動停止に入ることを発表した。「Berryz工房」に憧れて芸能界に入ったという現役アイドルは多いといわれ、事実上の“解散”にアイドル界には衝撃が走っているという。

 この「アイドリング!!!」菊地と「Berryz工房」に共通するのは人気メンバーのバラエティー出演。「Berryz工房」の中で最も知名度が高いのが「ももち」こと嗣永桃子(22)。テレビやイベントで個性的なキャラクターを確立してきたが、世はアイドル戦国時代。かわいいだけではお話にならず、「少し面白い」程度でも大して話題にならない。菊地が卒業を発表した「東京アイドルフェスティバル」には2日間で130組以上のアイドルが出演しているが、そのほとんどが無名。ステージ衣装のまま一般客と同じエリアでカキ氷やごはんを食べていても誰も気にも留めず、声もかけない。それだけ“自称”アイドルがあふれているということだろう。

 所属事務所が業界大手の菊地は人気のない他のメンバーを尻目に“イチ抜け”のつもりかもしれないが、アイドルの未来は決して明るいとはいえない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    値上げラッシュなのに…10月1日からの「加熱式たばこ」増税にメーカー各社が異例の対応

    値上げラッシュなのに…10月1日からの「加熱式たばこ」増税にメーカー各社が異例の対応

  2. 2
    オリ山本由伸は2年連続「投手5冠」確実も…来季はダルビッシュと同じ“悩み”抱える懸念

    オリ山本由伸は2年連続「投手5冠」確実も…来季はダルビッシュと同じ“悩み”抱える懸念

  3. 3
    JOC竹田前会長“ガサ入れ”情報! 旧皇族自宅の高級マンション前に報道陣殺到し住民困惑

    JOC竹田前会長“ガサ入れ”情報! 旧皇族自宅の高級マンション前に報道陣殺到し住民困惑

  4. 4
    パ優勝へ王手のソフトバンクは「7.5億円 松田・千賀資金」争奪戦が選手のモチベーション

    パ優勝へ王手のソフトバンクは「7.5億円 松田・千賀資金」争奪戦が選手のモチベーション

  5. 5
    広島は5位終戦…いずれやって来る新井時代へ、野村、緒方、金本ら監督経験者待望論

    広島は5位終戦…いずれやって来る新井時代へ、野村、緒方、金本ら監督経験者待望論

  1. 6
    借金球団のCS進出に物申す! フルマラソンの後の短距離走に意義はあるのか

    借金球団のCS進出に物申す! フルマラソンの後の短距離走に意義はあるのか

  2. 7
    米アップル最重要幹部の“不適切ジョーク”が急拡散し辞任へ…同社も認め全米に衝撃!

    米アップル最重要幹部の“不適切ジョーク”が急拡散し辞任へ…同社も認め全米に衝撃!

  3. 8
    石田純一“親心”がアダで仕事激減…息子いしだ壱成と「父子共倒れ」の危機

    石田純一“親心”がアダで仕事激減…息子いしだ壱成と「父子共倒れ」の危機

  4. 9
    フジ「ポップUP!」わずか半年で打ち切り…後釜番組「ぽかぽか」に漂う“万策尽きた”感

    フジ「ポップUP!」わずか半年で打ち切り…後釜番組「ぽかぽか」に漂う“万策尽きた”感

  5. 10
    かたくなな日銀・黒田総裁にイラ立つ岸田官邸…為替単独介入決断の背景

    かたくなな日銀・黒田総裁にイラ立つ岸田官邸…為替単独介入決断の背景