関係者は沈黙…安藤美姫の「結婚宣言」誰にも祝福されない謎

公開日: 更新日:

 フィギュアスケーターの安藤美姫(26)がまた世間をアッと言わせた。26日午前3時過ぎにツイッターを更新し、交際が噂されていた“スペインの貴公子”ことフィギュアスケート選手のハビエル・フェルナンデス(23)と結婚宣言したのだ。「私達はお互い【愛】と【家族】を築きあげていきたいと思いました」などとつぶやき、「美姫とハビエルより」の連名も添えた。

 安藤は日本語と英語で、フェルナンデスもスペイン語と英語で2人の仲をツイートしていることから、よほど世界中に発信したかったのだろう。結局、安藤の長女(1)の父親は誰なのか、2人はいつ入籍するのか、それとも事実婚なのか……疑問は尽きないが、結婚宣言以上に驚くのは、いまのところ関係者が誰ひとりとして祝福の声を上げていないことだ。

 フィギュア関係者では荒川静香(32)、鈴木明子(29)、村上佳菜子(20)、本田武史(33)、無良崇人(23)、村上大介(23)などが安藤のツイッターをフォローしているが、みなスルー(26日午後6時現在)。現役、引退組を問わず、互いにツイッターをフォローし合うケースが多い中、織田信成(27)、村主章枝(33)、浅田舞(26)はつながってもいない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  2. 2

    再雇用中の64歳 大病などがなかったのに退職金が漸減した

  3. 3

    中居正広「気持ち尊重」発言の意味…退所の真相はリストラ

  4. 4

    青木理氏「無知」と「無恥」に蝕まれる憲政史上最愚の政権

  5. 5

    住宅ローン完済で悠々自適の第二の人生が始まるはずが…

  6. 6

    丸投げの安倍政権 新型コロナ基本方針は“国は何もしない”

  7. 7

    中居正広を支える華麗なる人脈 “ぼっち独立”も明るい未来

  8. 8

    新型ウイルス対策 「東京は封鎖できるか」内閣官房に聞く

  9. 9

    愛知県の老舗旅館が廃業 新型コロナ「倒産ラッシュ」の足音

  10. 10

    デンマークなぜキャッシュレス大国に 在日大使館に聞いた

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る