今度はスペイン選手と…シングルマザー安藤美姫の生き方

公開日: 更新日:

 発売中の「女性自身」が安藤美姫(26)と男子フィギュアスケートのスペイン代表、ハビエル・フェルナンデス(23)のキス写真を激写している。ハビエルは今年2月のソチ五輪で4位に入賞し、「スペインの貴公子」と呼ばれる人気選手。4日に開催された「ジャパンオープン2014」出場のために来日しており、この大会後の「カーニバル・オン・アイス」では安藤と共に出演した。

 台風18号が接近する中、ハビエルは本拠地のカナダ・トロントへの帰国を1日延ばし、安藤の自宅兼個人事務所のある新横浜へ……。これまでも何度か2ショットが目撃されるも、ハビエルにはアイスダンス選手、コートニー・マンスール(19)という婚約者がいたため噂になることはなかった。が、一部では「ファンミーティングでハビエルが『コートニーとは別れた』という趣旨の発言をした。安藤が略奪したのでは」との話も浮上。さすが、恋多き女として知られ、数々の男が娘の“父親候補”に挙がるだけのことはある(今回のキス写真について安藤サイドは「誰にでもするもの。特別ではない」と弁明)。

 現在はシングルマザー。恋愛は自由だし、仕事だって選べる立場だ。とはいえ、スケートと芸能活動を続けながら女手ひとつで子供を育てるのは簡単ではないはずだが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    元俳優・遠藤雅さん NHK朝ドラ「ひまわり」をピークに仕事減り、コンビニでバイトの日々

    元俳優・遠藤雅さん NHK朝ドラ「ひまわり」をピークに仕事減り、コンビニでバイトの日々

  2. 2
    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

  3. 3
    巨人CS自力進出消滅に加え…初の「2年連続負け越し監督」が来季も続投で本当にいいの?

    巨人CS自力進出消滅に加え…初の「2年連続負け越し監督」が来季も続投で本当にいいの?

  4. 4
    安倍氏「国葬」武道館はガラガラ危機! G7首脳参列ゼロ、“大票田”の各界代表がソッポ

    安倍氏「国葬」武道館はガラガラ危機! G7首脳参列ゼロ、“大票田”の各界代表がソッポ

  5. 5
    自民党に塩を送る野田佳彦氏の「国葬出席」…見返りが「追悼演説」なのか?

    自民党に塩を送る野田佳彦氏の「国葬出席」…見返りが「追悼演説」なのか?

  1. 6
    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

  2. 7
    安倍時代が残した最大の負の遺産は「国力が衰微しているという事実が隠蔽されている」こと

    安倍時代が残した最大の負の遺産は「国力が衰微しているという事実が隠蔽されている」こと

  3. 8
    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

  4. 9
    フリーアナウンサー・小倉淳さん 弟のようにかわいがってくれた西城秀樹さんの思い出

    フリーアナウンサー・小倉淳さん 弟のようにかわいがってくれた西城秀樹さんの思い出

  5. 10
    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット

    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット