CMで話題の久慈暁子 日ハム大谷とご近所で市長もエール

公開日: 更新日:

 旭化成「へーベルROOMS」のCMに出演中の久慈暁子(20)が注目を集めている。「100人の男が私のウインクに気絶して、上司がどうにもポンコツで、私がこんなにも優秀で、パウダールームでは一人勝ち」という印象的なセリフと共に、あの美女は誰? と瞬く間に話題となっているのだ。

 デビューは一昨年。13年に地元の岩手県から青山学院大学経済学部に進学するため上京すると、5月に渋谷でスカウトされて芸能界入りする。「入学式にスカウトマンの行列ができた」という伝説も。昨年3月にこのCM出演のきっかけとなる「旭化成グループキャンペーンモデル」に選ばれ、8月に女性ファッション誌「non─no」のモデルオーディションでグランプリを獲得した。

 武器は美しさだけではない。特技は水泳、大学ではチアリーディングサークルに所属するスポーツウーマン。さらに英検2級、英語がペラペラの才色兼備で、高校2年の時に英語スピーチコンテストで世界文化遺産・平泉について語り、優秀賞を取った実力の持ち主でもある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    体調心配な菅首相に異変…“鉄壁のガースーヘア”にも綻びが

  2. 2

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    SMAP独立騒動舞台裏…メリー氏は文春誌上で独自理論を展開

  5. 5

    綾瀬はるかは看板女優に…“恋敵”戸田恵梨香とガチンコ勝負

  6. 6

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  7. 7

    羽生と決別か…オーサー氏が中国人選手の指導に熱心な理由

  8. 8

    阪神のドラフト下位ルーキーは意外にモノになる 期待は2人

  9. 9

    田中のヤ軍再契約消滅 “病み上がり”2投手獲得で実力見切り

  10. 10

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

もっと見る