• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

CMで話題の久慈暁子 日ハム大谷とご近所で市長もエール

 旭化成「へーベルROOMS」のCMに出演中の久慈暁子(20)が注目を集めている。「100人の男が私のウインクに気絶して、上司がどうにもポンコツで、私がこんなにも優秀で、パウダールームでは一人勝ち」という印象的なセリフと共に、あの美女は誰? と瞬く間に話題となっているのだ。

 デビューは一昨年。13年に地元の岩手県から青山学院大学経済学部に進学するため上京すると、5月に渋谷でスカウトされて芸能界入りする。「入学式にスカウトマンの行列ができた」という伝説も。昨年3月にこのCM出演のきっかけとなる「旭化成グループキャンペーンモデル」に選ばれ、8月に女性ファッション誌「non─no」のモデルオーディションでグランプリを獲得した。

 武器は美しさだけではない。特技は水泳、大学ではチアリーディングサークルに所属するスポーツウーマン。さらに英検2級、英語がペラペラの才色兼備で、高校2年の時に英語スピーチコンテストで世界文化遺産・平泉について語り、優秀賞を取った実力の持ち主でもある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  2. 2

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  3. 3

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  4. 4

    捕手難にあえぐ巨人…育成継続かFA西武炭谷獲りに動くのか

  5. 5

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  6. 6

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  7. 7

    冠番組が2ケタ視聴率…出川哲朗に叶姉妹との意外な共通点

  8. 8

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  9. 9

    18番で痛恨OB 松山英樹“1打足りず予選落ち”は当然の結果か

  10. 10

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

もっと見る