CMで話題の久慈暁子 日ハム大谷とご近所で市長もエール

公開日: 更新日:

 久慈はCMで話題になる以前の昨年12月、小沢昌記奥州市長、日本ハム大谷翔平(20)との対談でスポーツ紙に取り上げられたことがある。実は大谷とは同じ奥州市出身で、互いの実家が3キロほどしか離れていないご近所さん。姉同士が高校の同級生と共通点も多いため、小沢市長が「絵に描いたような美男美女」と大興奮で交際を勧めていたのだ。

「大谷はもともとメジャー志向。野球選手といえば英語のできる女子アナとの結婚がありがちですが、久慈も英語が堪能。地元が近い同級生となれば市長をはじめ、周囲に“おせっかい焼き”が多いので一気に距離が縮まる可能性はある」(マスコミ関係者)

 大谷は高卒3年目の今季、年俸1億円に到達。こんな“優良物件”を逃す手はない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    阪神またお家騒動…矢野監督に危惧される金本氏の“二の舞”

  2. 2

    ゴーンが極秘に語った「日産は2~3年以内に倒産」の現実味

  3. 3

    ゴーンに国外追放&暗殺の可能性 レバノン反政府デモ拡大で

  4. 4

    子供には食べさせたくない 高カロリーな異性化糖入り菓子

  5. 5

    米倉涼子「ドクターX」打ち切り説 医療モノ“本家”に何が

  6. 6

    AKBを他山の石に…乃木坂46白石麻衣に見る高嶺の花の功績

  7. 7

    結納の情報も…嵐・櫻井の元ミス慶応彼女が歓迎されるワケ

  8. 8

    鳥谷に移籍情報飛び交うも…掛布氏出馬で虎電撃復帰急浮上

  9. 9

    GM作物は子供が好む菓子に含まれているがなぜか表示はない

  10. 10

    まるで掃きだめ…衆院決算行政監視委に“問題議員”がズラリ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る