スザンヌ離婚に「やっぱり」の声…妊婦フォトの不吉ジンクス

公開日:  更新日:

 元ソフトバンク投手で野球評論家の斉藤和巳氏(37)との離婚を発表したタレント・スザンヌ(28)について、芸能関係者の間で「やっぱりか…」「原因はアレ?」といった声が漏れている。

 結婚を発表した当時、「人生の中で一番幸せな瞬間です」と満面の笑顔でコメントしたスザンヌ。しかし、結末はあっけなく、わずか3年3カ月のスピード離婚となった。

 スザンヌは18日の会見で涙を流し、「些細なけんか。すれ違いもありました」と原因を語ったが、「妊婦フォトを撮ったら離婚する」という不吉なジンクスも影響しているのではないか、という指摘もある。

 妊婦フォトは、米女優デミ・ムーア(52)が1991年、ファッション誌「ヴァニティ・フェアー」の表紙で臨月のお腹を披露したことでブームになった。その後、歌手ブリトニー・スピアーズ(33)やモデルのミランダ・カー(31)など、有名人の妊娠中の写真が相次いで雑誌の表紙を飾るなど、海外セレブには“定番化”している感がある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  2. 2

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  3. 3

    進退かかる稀勢の里…初場所で引退発表の“デッドライン”

  4. 4

    3700km横断!脳腫瘍の少年に愛犬届けたトラック野郎に喝采

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    月船さららさん 宝塚1年目の罰ゲームでドンペリを一気飲み

  7. 7

    進退問題への発展必至 JOC竹田会長の“後任”に浮上する面々

  8. 8

    熊のぬいぐるみから 娘のXマスプレゼントに母が涙したワケ

  9. 9

    一世風靡セピアで活躍の春海四方さんが名脇役になるまで

  10. 10

    脚が悪い犬を手術…獣医が「ネズミの着ぐるみ姿」なワケ

もっと見る