尾藤イサオが感謝 “戦友”尾崎紀世彦がくれた「禁煙への決意」

公開日:  更新日:

 芸能生活61年! 一昨年、レコードデビュー50周年を迎え、今なお現役の尾藤イサオさん(71)。長い芸能生活でお世話になった人は多いが、忘れられないのはこの人、歌手の尾崎紀世彦さん(享年69)だ。

■音域と音量は以前と変わらない

 僕とキヨ(尾崎紀世彦さんのこと)は同い年の1943年生まれ。ただ、彼は早生まれの1月で僕は11月だから、学年は1つ先輩。僕のことは業界風に「トウビ」って呼んでくれてた。

 キヨが肝臓がんで亡くなったのは2012年5月30日。間もなく丸3年になるけど、親友であり、音楽の戦友だったね。とくに体調を崩す前、07年から09年にかけての3年間は「尾崎紀世彦&尾藤イサオ ミュージックサプリメントO2コンサート」というタイトルのジョイントコンサートを開催して、全国を旅して回ったから、より絆が強かった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  3. 3

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る