全盛期は御殿も建築…加護亜依はどこで人生を間違えたのか

公開日: 更新日:

モーニング娘。」が結成されてから約18年の月日が流れた。一線で活躍していたメンバーのなかには芸能界を退き、結婚してママになっている人もいる。加護亜依もすでにママだが、他のメンバーと違い、今もなお波瀾万丈の生活を送っている。

 先日も夫の暴力行為を自ら麻布署に通報。夫が逮捕される(容疑は否認)騒ぎになった。加護は3歳になる娘と共に奈良の実家に避難しているという。

 加護は12歳でモー娘。のオーディションに合格。4期生としてデビューするや、愛くるしい顔で人気を博した。慣れぬ東京での生活のために、母親と祖母が上京。身の回りの世話とマイカーで送り迎えをしていた。「ローマは一日にして成らず」というが、芸能界は昨日まで普通の生活をしていた子が、あっという間にスターになってしまう世界。

 加護の全盛時代、奈良の実家に取材で立ち寄ったことがある。のどかな田園地帯にひときわ目を引く白亜の一軒家。近所の人は「加護ちゃんの稼いだお金で建て替えたという話よ。みんな『加護御殿』と呼んでいるの」と話していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は思考停止か…巨人崖っぷち3連敗招いた不可解采配

  2. 2

    巨人ぶざまな日本S敗退でコーチ粛清…元木&宮本“詰め腹”も

  3. 3

    巨人に4タテ完勝 ソフトBの執念を象徴する初戦9回裏の反省

  4. 4

    菅首相のGoTo“鉄板答弁”破綻「4000万人中、感染者180人」

  5. 5

    ソフトは本気 王会長「工藤→小久保→城島」で狙うV10構想

  6. 6

    小池都知事のご乱心 焦りが透けた支離滅裂のイライラ会見

  7. 7

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  8. 8

    高部知子“ニャンニャン写真”流出の顛末 元カレは自殺した

  9. 9

    コロナ禍の最中に…小池都知事は退職金3500万円を得ていた

  10. 10

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

もっと見る