全盛期は御殿も建築…加護亜依はどこで人生を間違えたのか

公開日:  更新日:

「モーニング娘。」が結成されてから約18年の月日が流れた。一線で活躍していたメンバーのなかには芸能界を退き、結婚してママになっている人もいる。加護亜依もすでにママだが、他のメンバーと違い、今もなお波瀾万丈の生活を送っている。

 先日も夫の暴力行為を自ら麻布署に通報。夫が逮捕される(容疑は否認)騒ぎになった。加護は3歳になる娘と共に奈良の実家に避難しているという。

 加護は12歳でモー娘。のオーディションに合格。4期生としてデビューするや、愛くるしい顔で人気を博した。慣れぬ東京での生活のために、母親と祖母が上京。身の回りの世話とマイカーで送り迎えをしていた。「ローマは一日にして成らず」というが、芸能界は昨日まで普通の生活をしていた子が、あっという間にスターになってしまう世界。

 加護の全盛時代、奈良の実家に取材で立ち寄ったことがある。のどかな田園地帯にひときわ目を引く白亜の一軒家。近所の人は「加護ちゃんの稼いだお金で建て替えたという話よ。みんな『加護御殿』と呼んでいるの」と話していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  10. 10

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

もっと見る