寝取り疑惑は収束も…斎藤工が今度は“妖怪壁ドン”呼ばわり

公開日: 更新日:

「寝取り疑惑」がようやくおさまったと思ったら、今度は「妖怪」か――。俳優・斎藤工(33)にかけられた寝取り疑惑の方は、発信元の堀江貴文氏(42)が否定して収束気味だったが、4日のイベントのタイトルが「ぶっちゃけトークショー」だったため、多くのマスコミが集まった。本来の目的は、映画「虎影」大ヒット舞台あいさつ。ここで主役の斎藤と共演者で毒舌キャラの鳥居みゆき(34)の初トークショーが繰り広げられたのだ。

 さすがに鳥居も“寝取り疑惑”には触れなかったが、「ぶっちゃけ」と銘打った以上、何かやらかさなきゃならない。そこで出たのが「妖怪発言」だ。

 出てくるなりいきなり、「いつも全裸に近いけど、今日は服着てるね」として「妖怪壁ドン男!」とちゃかした。

 さらにつり銭もらい損ね事件も暴露。なんでもこの映画の打ち上げの会費は3000円だったため、鳥居は1万円札を出して7000円もお釣りをもらおうとしていた。そこへ現れた斎藤クン、「僕、1万円出しますよ」と。あおりを食って鳥居も7000円をもらい損ねたという。

 もっとも、斎藤は終始ニコニコ。この日集まった女性客のハートをわし掴みにして終了した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相11.20退陣説 「桜を見る会」疑惑で政界の空気一変

  2. 2

    「桜を見る会」関連業務“アベ友業者”にオイシイ受注誘導か

  3. 3

    亡き“パパ”の古い携帯番号に4年間報告し続けたら返信が!

  4. 4

    誰が見ても違反じゃないか 動かない捜査当局の腐敗堕落

  5. 5

    NHK紅白“サプライズ”候補にあがる大物アーティストの名前

  6. 6

    嵐・二宮和也 “匂わせ彼女”伊藤綾子と入籍した男の決断

  7. 7

    チコちゃんに迫る?「突撃!カネオくん」田牧そらの人気

  8. 8

    元ヤン公表が裏目…木下優樹菜は“現役ヤンキー”発覚で窮地

  9. 9

    “令和のみのもんた”と呼ばれ始め…坂上忍のギャラと不安

  10. 10

    “介護美談”もウソで離婚調停中 問われる小室哲哉の人間性

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る