「ONE PIECE」発言物議の矢口真里 “傷心アピール”でまた炎上

公開日:  更新日:

 12日に放送されたバラエティー番組「有田チルドレン」(TBS系)で、自身の不倫騒動は漫画「ONE PIECE」(集英社)のせいだったと話してネットを中心に非難が殺到したタレントの矢口真里(32)。

 不遇の時期は、主人公ルフィの言葉に励まされていたと語って同作の魅力を紹介したが、「ONE PIECEって恋愛だけ描いてないんです。だから失敗しました」という発言が同作ファンのブーイングを浴びて炎上。累計部数3億冊超えの世界的人気コミックのファンを敵に回してしまった格好だが、その後に投稿したブログの内容が火に油で、さらに延焼が拡大している。

 14日、「毎日嫌なことあったりするけど……」と意味深な言葉で始めた矢口。「傷つかない人間なんてどこにもいません。言葉に傷つけられても、私は言葉の刃を人に向けないように生きていけたらいいなと思っています」と世間からの批判に傷つく胸の内を打ち明けた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る