日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

別居報道も反応は薄く…浜崎あゆみ「私生活」も買い手なし?

「ふーん、それがどうかしたの?」――記事を目にした大方の読者の反応はこんなもんだったんじゃないか。浜崎あゆみ(36)の近況についてだ。最新号の女性誌とファッション誌が「別居中」「すでに日本に帰国」などと伝えているが、正確に理解できる読者は皆無だろう。

「それほど、浜崎の私生活は“複雑”なのです。誰もがTOKIOの長瀬智也(36)と結婚すると思っていた2005年、いきなり週刊文春が『米国人デザイナーと婚約』というスクープをブチあげた。このあたりから浜崎の私生活は謎につつまれるようになり、結局は6年後の正月にオーストリア出身のモデルと結婚した。しかし、この1年後には離婚。直後に日本人バックダンサーと交際宣言したかと思ったら、さらにその1年後には今度はロス在住の米国人医大生と結婚しているのです」(女性誌記者)

 最近の雑誌が「別居」と伝えているのは、この大学生とのことらしい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事