CD売れず、ギャラ大幅減…相次ぐ浜崎あゆみの“逆風”報道

公開日: 更新日:

 浜崎あゆみ(36)の人気凋落が止まらない。ネットには<あゆはすでにオワコン>といった声すら出ているが、いったい何が起こっているのか。

 まず、CDがからっきし売れない。10月1日発売された通算52枚目のシングル「Terminal」は、10月13日付オリコン週間ランキングで24位。発売1週間で売れたのは3000枚と惨憺たるもので、あまりの低迷ぶりに音楽業界からは「衝撃的な結果」と驚きの声が上がったが、その後も勢いなく、最新ランキング(10月20日付)ではあっさり50位圏外に順位を落としてしまった。

「新曲は、世界最高の呼び声高いオランダ人DJアーミン・ヴァン・ブーレンをプロデューサーに迎えた、かなりの意欲作でしたが、ダンスミュージックなのかJ-POPなのか、どっちつかずの中途半端な仕上がり。新しいことにトライしていることは伝わってくるんですが……」(音楽関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    星野佳路氏 コロナと共生“マイクロツーリズム”で生き抜く

  4. 4

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  5. 5

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  6. 6

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

  7. 7

    「ナギサさん」大森南朋が可愛すぎる家政夫にハマったワケ

  8. 8

    多部「ナギサさん」vs篠原「ハケン」働く女子に刺さるのは

  9. 9

    マック鈴木さん 手探りのマイナーからデビューまでを語る

  10. 10

    会見はムダ…渡部建の芸能界復帰が絶対にあり得ない理由

もっと見る