お笑いトリオ「ジャングルポケット」 深酒の遅刻は“罰金制”

公開日: 更新日:

 競走馬から名前を付けたお笑い3人組「ジャングルポケット」。大ボケの斉藤慎二(32)、小ボケの太田博久(31)、ツッコミのおたけ(32=旧・武山浩三)だが、酔っぱらって失敗は数知れず。原因はおたけ。

■飲み会での十八番は“サランラップマン”

太田 おたけの酒癖の悪さは紙一重。メチャクチャ面白いけど、仕事にも影響が出る。有名なのはサランラップマン。突然、体にサランラップをグルグル巻き付け、裸で現れる。それはおたけじゃなくて、“おたけの知り合い”のサランラップマンという設定だけど。

斉藤 「自分じゃない」というのが腹が立つ。

おたけ 毎回、タイミングを見て厨房に行って、「すんません、サランラップを貸してください」と言うんだけど、東京と関西で反応が違う。僕はパンツ一丁になるんで、東京だと「えっ、困ります」みたいな感じ。関西はノリノリで「はい、わかりました」って手伝ってくれる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  2. 2

    芦名星さん謎だらけの突然死“遺作グラビア”現場では笑い声

  3. 3

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  4. 4

    岡部大「エール」で弟子役を好演 菅首相以上の“秋田の星”

  5. 5

    大坂なおみ全米2度目Vで稼ぎは? “BLM”貫き米財界が熱視線

  6. 6

    大坂なおみ驚きの“アゲマン効果”…恋人ラッパーは超有名に

  7. 7

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  8. 8

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  9. 9

    石破茂氏だけじゃなかった…菅新首相の露骨な「岸田潰し」

  10. 10

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

もっと見る