元フジP佐藤義和さん バーで無言続いたタモリとの1カ月

公開日:  更新日:

 かつての人気番組「オレたちひょうきん族」ではひょうきんディレクターズの“ゲーハー佐藤”として、「笑っていいとも!」のプロデューサー時代はサトちゃんと呼ばれて親しまれた元フジテレビの佐藤義和さん(60)。タレントとの酒の交友は数え切れない――。

■タモリさんはバーに呼び出しておきながら一切話しかけない

 酒はビール、ウイスキー、ワインなら一応、何でも飲みます。ただ強いお酒はダメ。それと家では飲まないんです。酒の席で人と出会うのが好きで、フジテレビ時代はタレントさんと飲みに行く機会も多かったなぁ。

 80年代前半はディレクターを務めた「THE MANZAI」がヒットして漫才ブーム。飲み放題、食べ放題の六本木のディスコ「ラジャコート」に漫才師たちと繰り出しては飲んでいました。でも、B&B、ツービートといった漫才師たちはすぐ客のおねえちゃんたちに囲まれ、騒ぎになって大変でしたけど。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    貿易戦争 中国の切り札「米国債売却」で日本にシワ寄せ

  9. 9

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  10. 10

    原発外交、領土交渉…自民党は3代目に身上をつぶされる

もっと見る