10月ドラマで話題 キムラ緑子が関係者の注目を集めるワケ

公開日:  更新日:

 テレビ界は早くも10月ドラマの話題でもちきりだ。視聴率低迷で打ち切り説も囁かれる「HEAT」(フジテレビ系、火曜22時~)の後釜となるのが松坂桃李と木村文乃の「サイレーン」、反町隆史が新相棒に決まった「相棒14」(テレビ朝日系、水曜21時~)、沢口靖子が主役を務める「科捜研の女」(テレビ朝日系、木曜20時~)が現行連ドラで最長寿になることなどが話題だが、関係者の間では別な意味で注目されている人がいる。ズバリ、キムラ緑子(53)だ。

「まだ新番組発表途中ではありますが、通常ならこの時点で脇役常連の遠藤憲一や松重豊らの掛け持ち出演が話題となるところです。しかし、遠藤はまだ『結婚式の前日に』(TBS系、火曜22時~)に決まっているだけ。松重は自身が『孤独のグルメ』(テレビ東京系、金曜0時12分~)の主演に決まっているので、他のドラマと掛け持ちするとしてもゲスト出演ぐらいでしょう。そこへいくとキムラはすでに『偽装の夫婦』(日テレ系、水曜22時~)と『破裂』(NHK、土曜22時~)が決まっているのです」(テレビ誌ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  7. 7

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  8. 8

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る