• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「女性を紹介して欲しい」 GACKTが福山雅治に“公開おねだり”

 寡黙な男かと思ったらしゃべる、しゃべる。ミュージシャンのGACKT(42)。昨今では本業より正月恒例のバラエティー番組「芸能人格付けチェック」で見せる驚異的な味覚と審美眼で、「一流芸能人」(6年間無敗、36連勝中)として確固たる地位を築いている。

 29日開催の「ネスレ日本×福寿園」新製品発表会では“本物を知る男”として登場し、新製品のマシンと日本茶の師範がそれぞれ入れた玉露の味をジャッジ。

「僕はマズいものはマズい、ダメなものはダメとハッキリ言う。マシンでこのクオリティーはびっくりです。当てるのが難しいですね、これは」と、自慢の舌と鼻をもってしても味くらべは至難の様子を冗舌にPRした。

 囲み取材ではさらに輪をかけてペラペラ。

「どんなに多忙でも毎朝必ず1時間のティータイムを設けている」という優雅な私生活とは裏腹に、彼女ナシの寂しい現状とタイプの女性を激白し、「実は(彼女が)いるんですと言いたいけれど、もう別れて長いからね……。僕は食事中にケータイをいじる女性は好きじゃない」。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  9. 9

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

  10. 10

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

もっと見る