生田斗真と熱愛報道も 清野菜名「仕事を取ります」と断言

公開日: 更新日:

 昨年、映画「TOKYO TRIBE」のヒロイン役でヌードを披露し、鮮烈な印象を残した女優の清野菜名(21)。以降、ドラマや映画、CMで起用が急増し、17日からは舞台「ライン(国境)の向こう」の出演を控えている。本紙は昨夏、清野にインタビュー。今年9月には生田斗真(31)との熱愛も発覚したが、1年半の間で感じた変化とは?

 ◇  ◇  ◇

 そういえば去年の夏はまだバイトしてましたね。去年の今頃に(ドラマ)「ウロボロス」に入ってバイトを辞めました。「20歳までに自立したい」と言って、確かに今は自立できているんですけど、「しすぎ」も良くない。頼るところがないと、全部自分でやっちゃって強くなり過ぎる。甘える心を持たないと、と思ってます。

 当時は仕送りもらってたのに、今では逆ですからね。親も共働きじゃなくなって。お金はまだ送ってないんですけど、今までできなかったプレゼントをするようになりました。最近はお母さんに車のキーケースをあげて、お姉ちゃんに子供が生まれて甥ができたので、甥っ子に貢ぎまくってます(笑い)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    菅首相にバイデン“塩対応”…五輪は「開催努力」支持どまり

  4. 4

    松山は偉業達成も…ちょっと残念だった日本語優勝スピーチ

  5. 5

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  6. 6

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

  7. 7

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  8. 8

    ダウンタウン浜田雅功がアラ還にして成功した"可愛い戦略"

  9. 9

    日米首脳会談“台湾問題”中国激怒で打撃を受けかねない14社

  10. 10

    石原さとみ「恋ぷに」推測合戦に…すぐ離脱はもったいない

もっと見る