生田斗真と熱愛報道も 清野菜名「仕事を取ります」と断言

公開日: 更新日:

 昨年、映画「TOKYO TRIBE」のヒロイン役でヌードを披露し、鮮烈な印象を残した女優の清野菜名(21)。以降、ドラマや映画、CMで起用が急増し、17日からは舞台「ライン(国境)の向こう」の出演を控えている。本紙は昨夏、清野にインタビュー。今年9月には生田斗真(31)との熱愛も発覚したが、1年半の間で感じた変化とは?

 ◇  ◇  ◇

 そういえば去年の夏はまだバイトしてましたね。去年の今頃に(ドラマ)「ウロボロス」に入ってバイトを辞めました。「20歳までに自立したい」と言って、確かに今は自立できているんですけど、「しすぎ」も良くない。頼るところがないと、全部自分でやっちゃって強くなり過ぎる。甘える心を持たないと、と思ってます。

 当時は仕送りもらってたのに、今では逆ですからね。親も共働きじゃなくなって。お金はまだ送ってないんですけど、今までできなかったプレゼントをするようになりました。最近はお母さんに車のキーケースをあげて、お姉ちゃんに子供が生まれて甥ができたので、甥っ子に貢ぎまくってます(笑い)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  2. 2

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  3. 3

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  4. 4

    小池知事「3連休の怠慢」都内感染1000人超えはまさに人災

  5. 5

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  6. 6

    小池知事が急に元気に…「五輪からコロナに移る希望の党」

  7. 7

    救いの女神か? コロナ禍を伝える渡辺直美の優しい発信力

  8. 8

    急ピッチで進む検察捜査 ターゲットは河井克行前法務大臣

  9. 9

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  10. 10

    公務員はコロナ禍で収入が減る民間に合わせる気はないのか

もっと見る