日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
クロキタダユキ
著者のコラム一覧
クロキタダユキ

「嗤う分身」(13年、英)

イラスト・クロキタダユキ

人間は究極の資源

“大佐”が牛耳る組織で働くサエない男サイモンは、憧れの女性といい関係になったが、快活なうり二つの男の登場で、彼女を奪われ、捨てられる。その揚げ句、ソックリな容姿がアダとなり、存在さえ脅かされそうになるという泣きっ面にハチな展開だ。

 社会にのみ込まれ…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事