坂本冬美がXmasライブで14曲熱唱 デビュー30周年に弾み

公開日: 更新日:

 歌手の坂本冬美(48)が24日、東京・渋谷区のけやきホールでスペシャルクリスマスライブを開催した。これは「Love Songs」と銘打った大ヒットシリーズの最終章となる第6弾アルバムの発売を記念して行われたもの。参加したのは150人。アルバムを購入した人の中から抽選で選ばれたそうだが、応募総数は約3000通だったというから驚きだ。

 ショーでは、同アルバムからザ・ピーナッツの「情熱の花」をはじめ、「砂に消えた涙」「雪が降る」「悲しき雨音」、そしてヒット曲「また君に恋してる」など全14曲を熱唱。アンコールの最後では、11月下旬から焼酎「いいちこ」のCMとしてオンエアされている「片想いでいい」を初披露した。

 来年はデビュー30周年のメモリアルイヤー。そのリリース第1弾として1月20日には「『道』~坂本冬美30周年記念オールタイムベスト~」の発売も予定。「また新たな気持ちで頑張っていきたい」と決意を語っていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    飯島直子は自分のアソコに水着の上からポラで割れ目を…

  2. 2

    応援演説にブーイング 杉田水脈議員が「自ら招いた危険」

  3. 3

    安倍政権GW外遊ラッシュ 13閣僚“海外旅行”に血税5億の衝撃

  4. 4

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  5. 5

    池袋を暴走し母娘の命を奪った元通産官僚「記念館」の真偽

  6. 6

    吉高「定時で」も視聴率上昇 TBS火曜22時ドラマに“仕掛け”

  7. 7

    立憲民主“三重苦”で…野党結集へ態度一変した枝野氏の焦り

  8. 8

    理事長は怒り心頭 横綱白鵬「三本締め」けん責処分の意味

  9. 9

    写真誌に泥酔姿撮られた…米津玄師の「知られざる私生活」

  10. 10

    横綱白鵬に帰化を決意させた朝青龍とのギスギスした因縁

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る