暇あれば合コン…住吉美紀アナ「再婚」までの“肉食”の軌跡

公開日: 更新日:

「これからは、主婦でフリーアナウンサーの住吉美紀をよろしくお願いします!」と浮かれて報告したのはフリーアナウンサーの住吉美紀(42)。27日、自身がパーソナリティーを務めるTOKYO FM「Blue Ocean」で岩手県出身で都内のフレンチレストラン責任者である40歳男性との再婚を発表した。

「誠実で情感豊かで大人の優しさとフェアさを持ち、尊敬できる人」とオノロケ。自身のブログでも「実家で作っているお米をお裾分けしてもらったのをきっかけに親しくなりました。日本料理を勉強する前の自分だったら発展しなかったご縁かも。その人とご縁を育み、今月、婚姻届を提出しました」と報告した。

 住吉アナはバツイチ。NHK局アナ時代の03年にNHKのカメラマンと結婚するも、05年に離婚した。ラジオでは「アラフォーになったばかりの1年間はまったく恋愛がうまくいかなかった」と告白。それでも10年間の独身生活にサヨナラできたのは、年を重ねても枯れない肉食ぶりにあった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    巨人のドラフトとFA補強にソフトBの壁 争奪戦ガチンコ必至

  3. 3

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  4. 4

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  5. 5

    収入すべてを使い切る生活 今の暮らしでは4年後に老後破綻

  6. 6

    竹内結子さんと三浦春馬さんに「共通項」…心理学者が分析

  7. 7

    巨人と阪神が熱視線 ドラ1候補近大・佐藤の気がかりなキズ

  8. 8

    原巨人がついに着手する“リストラ”作業 FA補強の影響は?

  9. 9

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  10. 10

    菅政権で内紛 総務相めぐる“嫌がらせ人事”に麻生氏激怒

もっと見る