不倫騒動で出演オファー消滅 乙武洋匡氏“火遊び”の損失は

公開日:  更新日:

「乙武よ、おまえもか」

 多くのテレビ関係者を呆れさせたのが自民党の目玉候補として次期参議院選挙で出馬予定のタレントで文筆家の乙武洋匡氏(39)。発売中の週刊新潮でスクープされた、過去に5人の女性と不倫していた騒動は収まりそうにない。

 乙武氏はベストセラー「五体不満足」で知られ、ハンディキャップを明るく乗り越え、夢を実現してきた希望の星。ところが、妻と3人の子供がいるにもかかわらず5人の女性らと欲望の赴くまま不倫を繰り返す、まさかの“性豪”だったのだからたまらない。

「テレビ的には知的で爽やかな好青年というイメージで、報道や情報バラエティーのコメンテーターとしてうってつけの人物でした。しかし、不倫騒動で自ら今後の可能性をフイにしてしまった」(事情通)

 実際、乙武氏はベッキーと不倫騒動を起こした川谷絵音が所属する人気バンド「ゲスの極み乙女。」になぞらえて、ネットでは“ゲスの極み乙武”なんて言葉まで飛び交っているほど。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

もっと見る