• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

女コンシェルジュ侵入 福山雅治マンションの“ズサン管理”

 東京都渋谷区内にある福山雅治(47)の自宅マンションへの住居侵入容疑で、コンシェルジュの女が逮捕された。管理会社から派遣されたパート従業員の宮本万里子容疑者(48)で、福山が預けたスペアキーで玄関から入り込んだという。超が付く高級物件で内部犯行なんて、信じがたい展開だ。

 現場は低層ながらフィットネスクラブなども備えたデザイナーズマンションで、芸能人に人気の物件。「ギターが好きで、福山のギターが見たかった」と供述しているという宮本容疑者は、フロントまわりを担当するコンシェルジュとして10カ月前から勤務していた。

 マンション管理士の松本洋氏はこう言う。

「分譲でも賃貸でも原則、スペアキーを預ける必要はない。管理会社が維持・管理するのは共用部分だけだからです。ただ、最近は緊急時に備えて預けるケースもなくはないですが、その場合でも、コンシェルジュや管理人がスペアキーに触れる状況は考えられない。通常、スペアキーは複数の判が押された封筒に収めて金庫に厳重保管し、管理会社が委託した警備会社しか取り出せないようになっている。第三者が持ち出そうとすれば、警報で通知する手はずです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    前田敦子とスピード婚も…周囲が懸念する勝地涼の女グセ

  2. 2

    うつ男性に「一歩ずつ」…シュワちゃん“神対応”に絶賛の嵐

  3. 3

    生き残るのは? 主演の前田敦子と脇役で力つける大島優子

  4. 4

    石破氏に総裁選勝算あり 地方票を4割取れば安倍首相マッ青

  5. 5

    金足農・吉田輝星を蝕む「登板過多」評論家も将来を危惧

  6. 6

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  7. 7

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  8. 8

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  9. 9

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  10. 10

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

もっと見る