福山“電撃婚”も影響なし アミューズが「過去最高益」更新

公開日: 更新日:

「今回の株主総会は荒れると思っていた」(福山ファン歴26年で総会参加者の40代女性)という声も聞こえたが、大きな波乱はなかったようだ。

 サザンオールスターズなどが所属する大手芸能プロダクション「アミューズ」の第38期定時株主総会が昨26日、両国国技館で行われ、過去最高益(営業収入489億2400万円、経常利益58億5500万円)を更新したと発表した。

 大黒柱のひとりである福山雅治(47)の電撃婚が経営に与える影響も懸念されたが、結果はノープロブレム。本人のファン離れについても、「ライブのチケットは結婚前より取りづらい状況」(事務所関係者)というから杞憂に終わったようである。

 総会後には、所属アーティストの高橋優(32)とRihwa(リファ)が限定ライブを開催。1600人の株主を前に「株と口角は上げて損なし!」(Rihwa)と会場を盛り上げていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  2. 2

    金丸信吾氏「拉致問題解決は国交正常化こそが一番の近道」

  3. 3

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  4. 4

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  5. 5

    巨人にやっと1勝…阪神には落合博満のような“劇薬”が必要

  6. 6

    複数球団が熱視線 ソフトB福田がオフFA最大の目玉は本当か

  7. 7

    坂本の腰痛不安で続く遊撃探し 巨人“外れドラ1”候補の名前

  8. 8

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  9. 9

    予算委で露呈 想像を超えるオンポロ内閣、チンピラ答弁

  10. 10

    巨人もベタ降り? 大船渡・佐々木に日本ハム単独指名の目

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る