俳優と音楽の二刀流 Dフジオカの狙いは“第2の福山雅治”

公開日: 更新日:

 一部で噂されていた通り、朝ドラ「あさが来た」でブレークした俳優、ディーン・フジオカ(35)が音楽活動に本格的に乗りだした。

 30日、オンラインショップ「A!SMART」でアルバム「Cycle」を発売するという。収録曲10曲はすべてディーンが作詞作曲を担当。08年から13年にかけて書きためていて、アルバム自体は13年に完成していたが、リリースには至らなかった“幻のアルバム”といえるもの。ブレーク後、ファンからの問い合わせが殺到したため、今回の運びとなったという。

 今後はさらに音楽活動を本格化させるというディーンは、これからどこに向かうのか。

「ズバリ、福山雅治(47)の路線です。福山は現在、ドラマの主役を張りながら、音楽活動も充実させている日本でも希有な存在。ディーンも自宅のあるインドネシアでは音楽活動と俳優業を両立させていた。せっかく日本に凱旋した以上、これまで通り、活躍の場を広げようということです」(音楽関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  2. 2

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  3. 3

    竹内結子さん自死 芸能界「理想と現実」の乖離が背景に?

  4. 4

    竹内結子さんと芦名星さんを結ぶ点と線…連鎖はあるのか?

  5. 5

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  6. 6

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  7. 7

    菅家は恵まれた家 姉2人は国立大に、弟は慶大に進んだ

  8. 8

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  9. 9

    正代初Vも「番付不在」と評論家苦言…白鵬は延命で高笑い

  10. 10

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

もっと見る