俳優と音楽の二刀流 Dフジオカの狙いは“第2の福山雅治”

公開日: 更新日:

 一部で噂されていた通り、朝ドラ「あさが来た」でブレークした俳優、ディーン・フジオカ(35)が音楽活動に本格的に乗りだした。

 30日、オンラインショップ「A!SMART」でアルバム「Cycle」を発売するという。収録曲10曲はすべてディーンが作詞作曲を担当。08年から13年にかけて書きためていて、アルバム自体は13年に完成していたが、リリースには至らなかった“幻のアルバム”といえるもの。ブレーク後、ファンからの問い合わせが殺到したため、今回の運びとなったという。

 今後はさらに音楽活動を本格化させるというディーンは、これからどこに向かうのか。

「ズバリ、福山雅治(47)の路線です。福山は現在、ドラマの主役を張りながら、音楽活動も充実させている日本でも希有な存在。ディーンも自宅のあるインドネシアでは音楽活動と俳優業を両立させていた。せっかく日本に凱旋した以上、これまで通り、活躍の場を広げようということです」(音楽関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  2. 2

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  3. 3

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  4. 4

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  5. 5

    女子高生のスカート丈は景気とリンク 令和は長いor短い?

  6. 6

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  7. 7

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  8. 8

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  9. 9

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

  10. 10

    モデルMALIA.はバツ4に…結婚・離婚を繰り返す人の共通項

もっと見る