土屋太鳳が告白 松田聖子も受けた“舌の手術”と滑舌の関係

公開日:  更新日:

 女優の土屋太鳳(21)が過去に滑舌の悪さがコンプレックスだったため、デビュー前に舌の裏を切る手術を受けていたことを告白して話題になっている。

 10日の「白熱ライブ ビビット」(TBS系)に出演した本人が明らかにしたもので、それによると「小学校から大声を出すと枯れちゃうし、ずっとガラガラだったため」、今後女優としてやっていくために高校2年の時に思い切って決断したという。

 この手術、実は松田聖子(54)も受けたことがあるもの。かつて日刊ゲンダイに「芸能事件40年」を連載していた芸能リポーターの故・梨元勝氏がこう書いていた。

〈聖子が久留米の実家から通っていた福岡市内の平尾昌晃主宰の音楽学院。そこの若い先生によると、聖子は「ラリルレロ」の発音が良くなかった。そこで「そんなことじゃ、とてもプロの歌手にはなれないぞ」と注意したところ、1週間後、聖子はそれまで通りの様子で再びレッスンに来ました。「先生、ワタシ、舌の裏の神経を1本切りました。ラリルレロの発音はもう大丈夫です」と言って〉

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  9. 9

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る