早朝の大地震 フジ三宅アナの“熱烈アナウンス”に驚きの声

公開日: 更新日:

 22日朝に発生したM7.4の大地震。テレビ各局は朝のニュースの時間帯だったこともあり、地震発生直後から災害報道を一斉に開始した。その中で、「めざましテレビ」(フジテレビ系)のキャスターを務める三宅正治アナ(54)のアナウンスが話題になっている。

 地震は福島県沖で午前5時59分に発生。めざましテレビを放送していた東京・お台場のスタジオも午前6時ごろから揺れ始め、三宅アナと永島優美アナ(24)が地震情報を読み上げた。それから数分後、津波警報と注意報(現在は共に解除)が発令された瞬間、三宅アナのアナウンスが大きく変わった。

 声のトーンがいきなり上がって早口に。緊張感あふれた強い口調で「津波が来ます!」「今すぐ避難してください!」と繰り返し、時に声を震わせながら必死に避難を呼びかけた。

 視聴者からは<三宅アナの伝え方の緊迫感が半端ない><感情が入ってる>など、津波の危機が迫っていることをしっかり伝えていたとする称賛の声がネット上に噴出。また、<三宅アナが何回も“東日本大震災を思い出してください!”って言うからテレビを消してしまった>と、3・11のトラウマを呼び起こされたとする声も上がった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小林浩美LPGA会長 前代未聞「表彰式」ブチ切れすっぽかし

  2. 2

    “桜疑惑”突然の捜査…安倍応援団「菅首相裏切り」への疑心

  3. 3

    広瀬アリスが「七人の秘書」の撮影現場で見せた粋な心配り

  4. 4

    安倍前首相「桜」捜査 カギ握る“闇任務”秘書と河井前法相

  5. 5

    ガッキー演じるみくりの妊娠&髪型は? 逃げ恥SP撮影秘話

  6. 6

    安倍前首相「桜疑惑」補填費用900万円の謎 原資は機密費か

  7. 7

    相棒の視聴率を抜いた「七人の秘書」懲らしめ系はなぜ人気

  8. 8

    田原俊彦“干され過去”と決別 不倫で失墜したマッチとの差

  9. 9

    辻元清美氏が菅政権をバッサリ「古い、出がらし政権だ」

  10. 10

    伊藤健太郎を待ち受ける生き地獄…違約金・慰謝料・引退説

もっと見る