早朝の大地震 フジ三宅アナの“熱烈アナウンス”に驚きの声

公開日:  更新日:

 22日朝に発生したM7.4の大地震。テレビ各局は朝のニュースの時間帯だったこともあり、地震発生直後から災害報道を一斉に開始した。その中で、「めざましテレビ」(フジテレビ系)のキャスターを務める三宅正治アナ(54)のアナウンスが話題になっている。

 地震は福島県沖で午前5時59分に発生。めざましテレビを放送していた東京・お台場のスタジオも午前6時ごろから揺れ始め、三宅アナと永島優美アナ(24)が地震情報を読み上げた。それから数分後、津波警報と注意報(現在は共に解除)が発令された瞬間、三宅アナのアナウンスが大きく変わった。

 声のトーンがいきなり上がって早口に。緊張感あふれた強い口調で「津波が来ます!」「今すぐ避難してください!」と繰り返し、時に声を震わせながら必死に避難を呼びかけた。

 視聴者からは<三宅アナの伝え方の緊迫感が半端ない><感情が入ってる>など、津波の危機が迫っていることをしっかり伝えていたとする称賛の声がネット上に噴出。また、<三宅アナが何回も“東日本大震災を思い出してください!”って言うからテレビを消してしまった>と、3・11のトラウマを呼び起こされたとする声も上がった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  2. 2

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  3. 3

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  4. 4

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  5. 5

    ソト天井打に実況絶叫も…東京ドームの限界を評論家が指摘

  6. 6

    5億円の攻防へ 阪神「台湾の三冠王」王柏融獲得は苦戦必至

  7. 7

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

  8. 8

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

  9. 9

    南沢奈央と破局…“こじらせ男”オードリー若林に次の春は?

  10. 10

    自粛期間終了? NEWS手越祐也が“六本木に再び出没”情報

もっと見る