ミュージカル“艶技”話題 長澤まさみが美ボディーで新境地

公開日: 更新日:

 ミュージカル「キャバレー」の初日(11日、六本木EXシアター)を終え、長澤まさみ(29)の“艶技”が話題になっている。ブロードウェーミュージカルとしても有名な「キャバレー」を松尾スズキ(54)が演出(初演は07年)。今回、主演のキャバレーの歌姫役を長澤が演じている。

 舞台初っぱなからガーターにホットパンツ、胸ポロリを期待させるビスチェと悩ましい姿で登場。お次は谷間の開いたワンピース、全身のラインが見えるシースルーのガウン、と終始セクシー衣装で登場。

 11月初旬から2カ月超、ハードな稽古をみっちりこなし、年末年始も稽古だったという長澤。踊れば手足の長さが武器になり、どのダンサーよりも迫力がある。喘ぎ、股を開き、変顔をこなし、こぶしのきいた低音から、高音まで伸びやかで歌唱力もなかなか。

「こんなに舞台女優として実力があったとは。彼女のポテンシャルの高さに驚きです。役者にとことん恥ずかしいことを演じさせて笑いとエロスを入れ込む、“ドS”が松尾スタイルです。長澤まさみの新境地になっています」(舞台関係者)

 残念ながらチケットはすでに完売。ただ客席は石丸幹二ファンの舞台好き中年女性ばかり……。松尾スズキに男性専用シートを作ってもらいたいものだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    フジ宮司アナは“夜の女神”へ…トップクラスの美貌とMC技術

  2. 2

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  3. 3

    入籍で妊娠説も ベッキーがやっと乗り越えた“ゲスの呪縛”

  4. 4

    大河史上最速で視聴率1桁…「いだてん」を襲うNHKの包囲網

  5. 5

    そこまでやるかNHK 安倍首相と「遺恨」残す部署が解体危機

  6. 6

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  7. 7

    中日・根尾昂が宿舎で見せた「優等生」とは違う“別の顔”

  8. 8

    テレ朝・弘中綾香アナ“最大の武器”はマイペースと強心臓

  9. 9

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  10. 10

    客寄せからガス抜きに出世 “ウォシュレット小泉”はどう?

もっと見る