日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

NHK新キャスター発表会見 “籾井カラー”払拭の大ナタ人事

 NHKがこの4月、攻めの一手に出る。美人アナらの大異動が取り沙汰された昨年度とは異なり、男女入り乱れのガラガラポン。16日に行われた新年度キャスター発表では、「つぎの世界へ ニュース一新」というキャッチフレーズとともに各番組の“新しい顔”がお披露目された。

「NHKが総力を挙げ、親しみを持ってもらえるニュース番組をお届けしたい」(佐藤淳アナウンス室長)と意気込む主な布陣は〈別表〉のとおり。なかでも、報道陣から政治との距離について質問された「クローズアップ現代+」の武田真一アナ(49)は頼もしかった。

「何事にもフェアでなければならない。偏った思想を押し付けるのではなく、多様な見方を提示し民主主義を機能させることだと思っています」

 籾井前会長の「政府が右と言うものを左と言うわけにはいかない」という中立を欠いた発言により、NHKの報道姿勢に疑心暗鬼を抱く視聴者は少なくない。今回の大ナタ人事は吉と出るか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事