夫の不倫乗り越え…安田美沙子“ママタレ界”での立ち位置

公開日:

 このGW、芸能界は出産ラッシュだった。3日にはタレントの安田美沙子(35)、女優の中越典子(37)が共に男児を出産。4日には、モデルの近藤千尋(27)がお笑い芸人・ジャングルポケットの太田博久(33)との間に女児を出産した。そんな中、今年3月に離婚し、2児のシングルマザーとなったタレントの小倉優子(33)がテレビ復帰。子育てに奮闘する姿を見せた。

 すでに数多くのママタレが芸能界で活躍しているが、気になるのは安田美沙子の立ち位置だろう。昨年12月、安田が妊娠5カ月の時に、ファッションデザイナーで夫の下鳥直之氏(37)の不倫が発覚。その後、2人は関係修復に努めたようで、今回の出産にも夫が立ち会ったことをアピールしていた。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「安田さんの場合は、やはり夫の不倫が気になってしまいます。今後は母としての幸せ、育児に奮闘する姿を見せていくしかないでしょう。ただ、7日放送の『アッコにおまかせ!』で出産報告をするあたりはさすがで、環境づくりは万全。SNSでは、子育ての悩みや日々の幸せをアップするほうが共感を得られるでしょう。仮に離婚するようなことになっても、“第2のゆうこりん”のように、シングルで頑張る姿を見せればいいと思います」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    逮捕飛び火の小池知事 “ゴーンイズム”心酔アピールの過去

もっと見る