• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

母親を自宅介護 杉田かおる“波瀾万丈人生”の新たな境地

 女優の杉田かおる(52)の変わりように、関係者も驚いているようだ。昨年から芸能界の仕事を減らし、かつてステージママとして自分を育てた母(83)を神奈川県内の自宅で介護する毎日を送っているというのである。

 杉田といえば、1億円借金に家庭崩壊と波瀾万丈な私生活に加え、酒や男がらみのスキャンダルで鳴らし、自らを「暴君」と称したことも。2005年の実業家との結婚は7カ月のスピード離婚に終わり、13年に6歳年下の一般男性と再婚と、目まぐるしい。

 それが、最近のブログには「連句の会」だの有機野菜を中心とした「料理教室」だの、生活も関心事もすっかり変わったようで、ベランダで栽培したというバジルの写真を掲載したりしている。今の生活は肺の病気で障害等級が最も重い1級の母の介護中心だが、「『過去の整理』という豊かな時間を味わっているのだと思っています」と一部メディアの取材にコメントしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    被災者よりも総裁選…安倍首相「しゃぶしゃぶ夜会」のア然

  2. 2

    今井美樹に続く批判 20年たっても解けない“略奪愛”の呪い

  3. 3

    熊本では逮捕されたが…大阪北部地震でも現れた「愉快犯」

  4. 4

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  5. 5

    視聴率は歴代最低…AKB48総選挙が描く“下降曲線”の危機感

  6. 6

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  7. 7

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  8. 8

    加計理事長が突然の会見 W杯と地震に合わせ“逃げ切り作戦”

  9. 9

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  10. 10

    全国一元化を口実に…安倍政権が障害年金支給カットの非情

もっと見る