上戸彩と“同期” 池端忍さんは地元富山のCMで引っ張りだこ

公開日:

「中学卒業までは仕事のたびに、富山空港から飛行機で東京へ通ってました」

 そして本格的にモデル活動をするため上京し、堀越高校に進学。

「在学中には、モデルばかり10人のアイドルユニット“10(テン)ガールズ”のメンバーとして、BS日テレの情報番組『HAN―SAM(ハンサム)』『HAN―SAM Ⅱ』にレギュラー出演していました。この番組での2年間でリポーターの基礎を学ぶことができて、それが今に役立ってるんですよ」

 美貌とスタイルに磨きがかかり、2004年にはトリンプキャンペーンガールに選ばれ、まさにトップモデルとして活躍した。その後、05年にプロ野球選手と結婚。翌年、愛娘が生まれたが、夫の移籍に伴い神戸に転居。だが09年に別居し、12年に正式離婚した。

「再婚? ご縁があれば……ってところですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  2. 2

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    広島対策は“丸投げ”? 巨人スタッフ会議で投打コーチ言及

  5. 5

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  6. 6

    常盤貴子「グッドワイフ」上昇のカギは美魔女の輝きと気概

  7. 7

    ドラ1左腕も“被害者”か…岩隈加入で巨人若手が行き場失う

  8. 8

    前JGTO副会長が吐露 男子2試合“消滅”は青木功会長が招いた

  9. 9

    巨人は先発6人以外“全員中継ぎ” 勝利の方程式を追加構想

  10. 10

    主力組中心か…アジア杯サウジ戦の予想布陣に釜本氏が疑問

もっと見る