• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

上戸彩と“同期” 池端忍さんは地元富山のCMで引っ張りだこ

 タレントへの登竜門のひとつとして名高い「全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞。一躍、注目を浴びた池端忍さん(33)。その後、モデル、タレントとして活躍していたが、さて、今どうしているのか?

「8年前、当時住んでいた神戸から富山市内の実家に戻りまして、富山を中心に北陸3県をベースにモデルとタレント、そして『ピラティス』『ウオーキング』『バレトン』のインストラクターをしています」

 池端さんと会ったのはJR富山駅そばのオープンカフェ。さすが、上戸彩とともに国民的美少女コンテストで受賞しただけあって、オーラがハンパじゃない。栗色のロングヘアが風に揺れ、白い歯が口元からこぼれると、道ゆく人が皆、振り返る。

「Uターンの理由は結婚後、環境がいい富山で子育てをしたかったから。今はバツイチ・シングルマザーで、小学6年の一人娘と両親、90歳になる祖母との5人暮らしです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  2. 2

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  3. 3

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  4. 4

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

  5. 5

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  6. 6

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  7. 7

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  8. 8

    高校の同級生の三浦友和 清志郎にRC再結成を持ちかける

  9. 9

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  10. 10

    ZOZO騒がれた日の皮肉 老舗球団は新興勢力に5年で抜かれる

もっと見る