田中みな実だけじゃない 女子アナ界“隠れ巨乳”ランキング

公開日:

 見た目はたわわで柔らかそう、“実りの秋”を思わせる30歳のオッパイだった。先月、「an・an」の美乳特集号の表紙を飾った、フリーアナウンサーの田中みな実(30)のそれをご覧になった方は多いはず。「手ブラ」ならぬ「肘ブラ」という単語は、オジサン世代にはいい響きだった。手では隠し切れないのか! と。

 田中アナはTBS出身。局アナ時代は、ぶりっ子で同僚から嫌われたらしい。でも同性からの反発の一因は、“隠れ巨乳”にあった可能性は十分考えられる。それほどの大きさなのだ。某週刊誌に「強調したくなくてサラシを巻いていた」と答えているが、貧乳アナにとっては、至近距離からミサイルを撃ち込まれたような衝撃だったに違いない。サラシは今、どこにあるのだろうか。

 さて、改めて女子アナ界に思いを巡らせてみよう。ほかにも、田中アナ並みの“どやパイ”アナがいるかもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  3. 3

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  4. 4

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  5. 5

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  6. 6

    米中“諜報戦争”激化で…安倍首相は日中関係のちゃぶ台返し

  7. 7

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  8. 8

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  9. 9

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  10. 10

    食えもしねえのに食い意地の張った巨人・原“監督大将”の話

もっと見る