日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

野島アナ以外にも 半同棲報道の市川紗椰に“本命の男”の影

 写真誌「FLASH」のスクープで報道番組「ユアタイム」で共演するフジテレビの野島卓アナウンサー(50)との交際が報じられたモデルでタレントの市川紗椰(30)。12日に都内で行われたJR東日本のイベントが熱愛発覚後、最初の公の場となった。

 コアな鉄道オタクとして知られる市川は、イベントで鉄道好きになった理由を聞かれると「生まれた時から好き。見るのが大好きで、路線図をかくようになった。本能的なものと思います」とニッコリ。終了後、集まった報道陣から熱愛について質問が飛んだが、こちらは、はにかみながらスルーしてしまった。

 交際どころか半同棲が発覚してオタクファンをがっかりさせた市川。実は野島以外にも男の影があるという。

「一部週刊誌でも報じられましたが、市川の事務所は個人事務所のような小さな所帯。CMやテレビ出演のブッキングなど大きな仕事を相談している某業界人のカレが本命ともっぱらです。相撲好きの“スー女”でも有名な市川ですが、そのカレも体形は小太りとか」(芸能プロ関係者)

 恋のレールは単線ではなく“複線”の市川。9月での番組終了後、野島アナとの公私にわたるパートナー関係は解消されるのだろうか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事