TVのハーフ枠が新鮮 玉城ティナ「20歳の素顔」に迫った

公開日: 更新日:

 モデルで女優の玉城ティナが20歳を記念して、写真集「渇望」(講談社)を発売した。赤文字系ファッション誌「ViVi」の専属モデルでもあり、ツイッターのフォロワー数は90万人超。さまざまな活躍を見せる彼女の素顔を探った。

 デビューのきっかけは地元でのスカウトだった。

「中学の時、下校する途中で声をかけられて。地元の沖縄で、ジャージー姿でした。それがきっかけで高校進学と同時に上京し、一人暮らしをしながらモデル活動を始めました。上京して違和感はありませんでしたけど、テレビ起用に“ハーフ枠”があると聞いて新鮮でしたね。地元の沖縄ではたくさんハーフの子がいるので、自分だけ特別とは思っていませんでした」

 写真集のタイトルは「渇望」と、やや哲学的。今回は短編小説の創作にも挑戦した。


「よく『お人形さんみたい』って言われるのですが、中身は人間くさくて……日々渇望で。そんな気持ちをタイトルにしました。女の子から女性になる中でモノの見方とかどんなふうに変わっていくのか未知数で、今回、自分の内面的なことをあぶり出してみたいと思いました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  4. 4

    公私混同で失脚の舛添前都知事 野党で国政復帰の仰天情報

  5. 5

    永野芽郁と本田翼が急伸 2019年"CM女王争い"に異変の兆し

  6. 6

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  7. 7

    安倍首相が“偽装”の施政方針演説 英訳でも錯覚工作の傲慢

  8. 8

    エリカ様は張り込み班に「なに撮ってんだよばかやろう!」

  9. 9

    テレ朝でニュース番組司会 中居正広“当面残留”の将来設計

  10. 10

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

もっと見る