• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

TVのハーフ枠が新鮮 玉城ティナ「20歳の素顔」に迫った

 モデルで女優の玉城ティナが20歳を記念して、写真集「渇望」(講談社)を発売した。赤文字系ファッション誌「ViVi」の専属モデルでもあり、ツイッターのフォロワー数は90万人超。さまざまな活躍を見せる彼女の素顔を探った。

 デビューのきっかけは地元でのスカウトだった。

「中学の時、下校する途中で声をかけられて。地元の沖縄で、ジャージー姿でした。それがきっかけで高校進学と同時に上京し、一人暮らしをしながらモデル活動を始めました。上京して違和感はありませんでしたけど、テレビ起用に“ハーフ枠”があると聞いて新鮮でしたね。地元の沖縄ではたくさんハーフの子がいるので、自分だけ特別とは思っていませんでした」

 写真集のタイトルは「渇望」と、やや哲学的。今回は短編小説の創作にも挑戦した。


「よく『お人形さんみたい』って言われるのですが、中身は人間くさくて……日々渇望で。そんな気持ちをタイトルにしました。女の子から女性になる中でモノの見方とかどんなふうに変わっていくのか未知数で、今回、自分の内面的なことをあぶり出してみたいと思いました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  2. 2

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  3. 3

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  4. 4

    衝撃の発毛剤CM 草彅剛の“捨て身っぷり”が称賛されるワケ

  5. 5

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  6. 6

    3年ぶり減益予想 企業業績の悪化がアベノミクスのトドメに

  7. 7

    木更津総合・五島監督に聞く ドラフト候補が進学する理由

  8. 8

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  9. 9

    憧れの安室も絶賛 イモトアヤコは「イエスマン」報われた

  10. 10

    石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し

もっと見る