生放送で解放感満喫 元SMAPを縛っていた“不自由さ”の正体

公開日:

「目がキラッキラしてこんなにイキイキ生きてる人達を見たのは久しぶりだ、、、!と思った。少年の心とゆうか。とても楽しかったです!お疲れ様でしたー!」

 11月2日午後9時から5日の午後9時まで放送されたAbemaTV「72時間ホンネテレビ」。ツイッターで冒頭のようにつぶやいたのは番組で元SMAPの3人と共演したモデルで歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(24)。続けて、「あと、自由って素晴らしい!」「最高!!!!」とつづって、これが話題になっている。

 稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)の3人が生出演した「72時間ホンネテレビ」は総視聴数7400万超。ツイッターでは「森くん」のキーワードが世界1位を獲得。「革命」とまで報じるメディアもあったほどのインパクトを残した。

 3人もこの結果には大満足だったらしく、「72時間あれば人って変われるという気持ちの持ち方ができました。いまは、縦横無尽に、新しい窓を開けて飛び出した気持ちです」(草なぎ)などと解放感でいっぱいの様子。逆にいえば、それほどジャニーズ事務所在籍時はがんじがらめの不自由さを感じていたのかと、世間は見ているのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る