二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

ライバルになった元SMAP3人を「嵐」5人はどう見ているか

公開日: 更新日:

 総選挙の喧騒に押され静寂の時間が流れていた芸能界にあって、連日のように賑わせていたのがジャニーズ関連のニュース。香取慎吾を筆頭に元SMAPの3人が次々と新手の活動を発表すれば、対抗するようにジャニーズも木村拓哉の新ドラマを発表した。

 客観的に見れば事務所に残留した木村と香取らの対立のように見えてくる。ジャニーズが敷いた道を歩き続ける木村と、相棒・飯島マネジャーがつくる新たな道を歩き出した香取。それは民進党に残った人と、小池百合子率いる希望の党にくら替えした人との対立構図にも似ている。政界は希望の党の惨敗に終わったが、彼らの戦いは始まったばかり。

 対岸の火事として見ている芸能関係者は、「今後の男性アイドル界のあり方を左右するかもしれません」と、冷静に見守っている。

 昨日の友は今日の敵。ライバルになった元SMAPを見ながら順調に活動しているのが、後輩の「嵐」の5人。事務所の屋台骨を支えるグループは精力的に活動している。特に今年、目立つのが個人活動。5人ともおのおの、ドラマ・映画に主演している。「ポスト・SMAP」としての事務所の期待の表れだろう。映画は及第点との評価だが、気になるのがドラマ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    酒井法子“5億円豪邸”略奪愛疑惑 新恋人には内縁の妻がいた

  2. 2

    海外投資家の動きに異変…12月12日・15日は株価暴落に警戒

  3. 3

    たけしは店に来て店員と居合わせた客全員にご祝儀を配った

  4. 4

    不倫疑惑も神田沙也加は無傷 相手側のJr.秋山大河は茨の道

  5. 5

    宮内庁長官に元警察官僚 “安倍官邸ポリス”跋扈の恐ろしさ

  6. 6

    桜招待のジャパンライフ“残党” 別の悪徳商法で名簿流用か

  7. 7

    織田信成がモラハラで提訴 “関大の女帝”のもうひとつの顔

  8. 8

    ザギトワ最下位で証明されたロシア女子の恐るべき“早熟”

  9. 9

    元SMAPの3人に吉報 年末年始特番で地上波完全復帰か

  10. 10

    ジャパンライフと政界、マスコミ、警察の結託…腐った構造

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る