二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

ライバルになった元SMAP3人を「嵐」5人はどう見ているか

公開日:  更新日:

 総選挙の喧騒に押され静寂の時間が流れていた芸能界にあって、連日のように賑わせていたのがジャニーズ関連のニュース。香取慎吾を筆頭に元SMAPの3人が次々と新手の活動を発表すれば、対抗するようにジャニーズも木村拓哉の新ドラマを発表した。

 客観的に見れば事務所に残留した木村と香取らの対立のように見えてくる。ジャニーズが敷いた道を歩き続ける木村と、相棒・飯島マネジャーがつくる新たな道を歩き出した香取。それは民進党に残った人と、小池百合子率いる希望の党にくら替えした人との対立構図にも似ている。政界は希望の党の惨敗に終わったが、彼らの戦いは始まったばかり。

 対岸の火事として見ている芸能関係者は、「今後の男性アイドル界のあり方を左右するかもしれません」と、冷静に見守っている。

 昨日の友は今日の敵。ライバルになった元SMAPを見ながら順調に活動しているのが、後輩の「嵐」の5人。事務所の屋台骨を支えるグループは精力的に活動している。特に今年、目立つのが個人活動。5人ともおのおの、ドラマ・映画に主演している。「ポスト・SMAP」としての事務所の期待の表れだろう。映画は及第点との評価だが、気になるのがドラマ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  4. 4

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  8. 8

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  9. 9

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  10. 10

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

もっと見る