安倍首相も“後ろ盾”に 元SMAP香取慎吾の止まらない快進撃

公開日:

 SMAP時代には見せなかった満面の笑みは、これ以上ない“後ろ盾”を得た安心感と未来への希望からだろうか。

「作家の香取慎吾です。初めて作家として呼んでいただいて大変喜んでいます」と語ったのは、元SMAPの香取慎吾(40)。30日、都内で行われている障害者の芸術文化支援を目的とする日本財団主催の「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」展に安倍晋三首相(63)が来場し、作品の出品者でもある香取が案内役を務めた。

 安倍首相は「多様性、個性を感じます」とコメント。香取は自作の「火のトリ」について「心の中で思いが煮詰まり羽ばたいて次に進める、そんな絵です」と解説した。それにしてもだ。ジャニーズ事務所を退所して約2カ月。当初は1年間はジャニーズに気づかいしてジッとおとなしくしているとみられた元SMAP3人衆。ところがネット、映画、ローカル局出演と展開が早いのなんの。更に時の総理とイベントでツーショットまで披露とは怒涛の快進撃である。芸能評論家の肥留間正明氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  9. 9

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る