ユーミンに中島みゆき ニューミュージックの女王の現在地

公開日:

 ユーミンこと松任谷由実(63)が42都市80公演という自己最長かつ最多本数のツアーを完走すれば、中島みゆき(65)は1989年から続ける舞台「夜会」をモチーフにしたコンサート「夜会工場」ツアーを4年ぶりにスタートさせ、初回から29曲の熱唱で観客を魅了。

 ニューミュージックの時代からトップを走り続ける意気軒高な女王たちが今また話題を集めている。

 松任谷はツアーで「何があってもくじけない強い希望の光をみんなに送りたい。これが最後のロングツアーになったとしても悔いのない最高のツアーにしたい」とし、豪華絢爛なステージとそれに勝るとも劣らない衣装の数々を披露。「私はユーミンの奴隷なの」と、独特の表現で、エンターテインメント性に富んだ演出への変わらぬこだわりを語った。

 さらに、東京の帝劇で27日から始まった舞台「朝陽の中で微笑んで」では歌とストーリーテラーを務め、その初日には1つ推定2万円の懐石弁当200個を自腹で用意し、キャストとスタッフに配ったそうで、総額400万円の太っ腹とスポーツ各紙に報じられた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  8. 8

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

もっと見る